話題の入浴剤エプソムソルトで、いつものお風呂が極上バスタイムに

何度かテレビや雑誌で紹介され、有名人も使っている事で話題になった入浴剤エプソムソルト。

身体が温まるとか肌がスベスベになるとか、女性に嬉しい事ばかり。

私も前に雑誌で見た時にとても気になっていました。

楽天市場の入浴剤ランキングでも、いつもトップ3に入っていますしね。

今回は、この人気の入浴剤「エプソムソルト」を使った感想をご報告させていただきます!

エプソムソルトとは?

エプソムソルトは「ソルト」と名前がついていますが、塩ではありません。

英国のエプソムという場所で発見され、見た目が塩に似ていたために「ソルト」と名付けられたそうです。

由来を知るまで、私もてっきり塩かと思っていました。

ではエプソムソルトとは何なのか?

エプソムソルトの成分は、硫酸マグネシウムと呼ばれるミネラル化合物。

これは海水に含まれるミネラルの一種なんです。

エプソムソルトをお風呂に入れると、海のミネラル浴ができると言われるのはそのためです。

エプソムソルトの使い方

エプソムソルトの使用方法は通常の入浴剤と同様に、お風呂に入れるだけです。

一般家庭の浴槽(150L~200L)に対し、80g~120gが目安です。

付属の計量スプーンは一杯が20gですので、これで4杯から6杯分入れます。

香りはしないので、アロマオイルで香りづけしても素敵なバスタイムになりますよ。

話題の入浴剤エプソムソルトを使ってみました

100均で買った瓶にエプソムソルトを詰め替えてみました。

さらさらした見た目は、本当に塩みたい。

計量スプーンで4杯お風呂にいれて、早速エプソムソルトで海のミネラル浴を体験です!

エプソムソルトで心身ともに綺麗に

エプソムソルトのおかげなのか、いつもよりお湯が柔らかくなるような気がしました。

まるで温泉に入っているみたいに、お肌がツルっとしてとても気持ちがいい。

エプソムソルトを入れたお風呂にゆっくり浸かっていると、結構な汗がふきだしてくるんですが、それがまた気持ちいいですね。

普段運動もしないし、こんなに汗をかく事は滅多にありませんでした。

お風呂上りもしばらく身体がぽかぽしていたので、寒い冬には手放せないかも。

とてもリラックスできたので、夜もぐっすり眠ることができました。

エプソムソルトのおかげで、心身共に綺麗になったんじゃないかと思いました。

アロマオイルで香りをプラスしたら、かなりのリラックス効果が期待できそうです。

エプソムソルトは残り湯を洗濯に使える

残り湯で洗濯をしている私は、実は入浴剤というものをあまり使いたくないと思っていました。

でもエプソムソルトは無色無臭、塩ではありませんので残り湯を洗濯に使う事が可能です。

エプソムソルトは風呂釜を痛めない

バスソルトは風呂釜を痛めてしまうのではないかと心配になりますが、

「エプソムソルトはソルトという名ですが塩ではなく、硫酸マグネシウムという成分になります。風呂釜を痛める成分は入っていませんのでご安心ください。」

とパンフレットに記載がありましたので安心して使っています。

エプソムソルトは循環式のお風呂でも使用可能

浴槽を痛める成分は入っていないため、24時間風呂や循環式のお風呂でも使用が可能。

もちろん追い焚きもOKです。

忙しい女性こそ、エプソムソルトでゆっくりバスタイムを

毎日忙しいと、ついシャワーだけで済ませてしまいますが、週に1回だけでもお風呂の時間をゆっくり過ごしてみてもいいのではないでしょうか。

エプソムソルトを入れたお風呂で気分をリラックスさせる。

特に女性ホルモンが乱れがちな世代には、こういった時間が必要なんじゃないかと思います。

お風呂に入れるだけの簡単美容法を、是非取り入れてみてはいかがでしょうか。
国産エプソムソルト・メーカー直営店